ここ数年、温暖化等の影響により猛暑日が増加傾向にあり、熱中症対策は重要な課題となっています。厚生労働省では、事業所における熱中症予防対策を推進するため、令和2年5月1日から9月30日までの期間を定めて、「STOP!熱中症 クールワークキャンペーン」(以下、キャンペーンといいます。)を展開しています。そこで今回は、キャンペーンの概要をご紹介します。

執筆者情報

記事の作成・編集:MS&ADインターリスク総研

こちらの記事もおすすめです