令和2年度の国土交通省による「貨物自動車運送事業の行政処分等の概要」(※現時点で公表されている最新の情報)をみると、行政処分等の件数は184件で、処分内容としては「車両使用停止」が151件で最も多くなっています。行政処分等に係る違反事項では、「許認可等関係」では、「事業計画認可事項」が98件で最も多く、「輸送の安全確保関係」では「指導監督」が368件で最も多くなっています。そこで今回は、行政処分に至った違反事項等をご紹介します。

執筆者情報

記事の作成・編集:MS&ADインターリスク総研

こちらの記事もおすすめです